FC2ブログ

まきのはらでんりゅうせん

京急線のADL

京急本線の梅屋敷駅は両側を踏切に挟まれているためにホーム長さが4両分しかなく、6両編成の場合にはドアカットが行われている……というのは有名な話。そのドアカット動作に使われるADLを見に行ってきました。

ADLとは6連に設置される自動戸閉切放装置の事で、これを使用することにより、車上側での操作無しにドアカットを行うことができます。
地上子と車上子は上下関わりなく海側に設置され、梅屋敷駅の前後に設置された地上子を踏むことでADL動作の切替を行います。

P1580330.jpg
梅屋敷~蒲田間の地上子。ATS-Pの即時停車地上子等と同じように、検知ミスを防止するためか2つ1組で設置。大森町~梅屋敷も同じ。

P1580325.jpg
地上子拡大と言っても横からだけど。形自体はATS-SやTSP等の変周式と同じ。

P1580605.jpg
こちらは1500形の地上子。1500形と800形はM1c車(浦賀方先頭)、新1000形はTu車(浦賀方付随車)に設置。

上1枚は梅屋敷~蒲田間(敷地外)にて、下1枚は神奈川新町駅にて撮影。
スポンサーサイト



  1. 2012/10/07(日) 10:00:00|
  2. 鉄道-保安装置・地上子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年観艦式事前公開 その1 | ホーム | 東急大井町線 九品仏駅の地上子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nsaccess.blog.fc2.com/tb.php/46-274c16ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

てう

Author:てう
Twitter→@hks_nishiteu

~( ゜-゜)~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

鉄道-北総線/京成線 (28)
鉄道-保安装置・地上子 (17)
鉄道-その他 (9)
航空・軍事 (6)
その他 (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する