FC2ブログ

まきのはらでんりゅうせん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢も希望もあるんだよ

P1760697.jpg
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013/04/08(月) 22:51:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋田新幹線のATS-P地上子

法規上では在来線区間である秋田新幹線ですが、最高速度が130km/hと在来線としてはトップレベルのため、(開業当時の)ATSでは最も高機能なATS-Pを設置しています。

P1760405.jpg
97年開業のため、基本的に地上子はⅡ型を使用。

P1760434.jpg
ただし、一部はⅣ型に更新されているようです。

P1760406.jpg
盛岡駅新幹線ホームに設置された信号機と地上子

P1760433.jpg
新幹線用の地上子と在来線用の地上子が並ぶ風景

P1760538.jpg
おまけ 東北地区で運用されているATS-Psの地上子。銘板の両脇、ボルトで固定する部分が窪んでいないのがSx系列地上子との識別点でしょうか。

盛岡駅、秋田駅にて撮影
  1. 2013/04/08(月) 22:35:00|
  2. 鉄道-保安装置・地上子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いーえふろくさん

P1730798.jpg
EF63の1号機に設置されている受信アンテナ。ATC搭載車の受電器設置位置と同じ場所にあります。
EF62と協調運転を行うために通信用として搭載されましたが、雑音が多く通信に向かないため、量産車では採用されなかったとのこと(文化むら職員氏談)。

P1730875.jpg
参考:10号機に設置されたC無線アンテナ

P1730864.jpg
中間台車のDT126に設置された過速度検知装置(OSR)用の遊輪。動輪が空転した際にも確実に速度検知できるように設置されています。

P1730862.jpg
両端のDT125形台車に設置された電磁吸着ブレーキ。勾配上で停車させる際、この電磁石をレールに接触させ、磁力で強制的に停車させるブレーキなのですが、国鉄OBの文化むら職員氏によると、あまり効き目は良くなかったとかなんとか……

P1730793.jpg
この他スカートの形など、細部が異なるEF63の1号機。

P1730621.jpg
……というわけで、横川にある碓氷峠鉄道文化むらに行ってきました。
続きを読む
  1. 2013/04/08(月) 22:00:00|
  2. 鉄道-その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北・上越新幹線の地上子

列選やトラポン用と思しき地上子の数々。この他にもループコイル等を含めてシステムを構成しているそうです。

P1730409.jpg
副本線に設置されている無電源地上子。ATS-Pnの無電源地上子を90°回転させて設置した感じ。銘板を見ると75km/hまでしか対応していない様子。

P1730411.jpg
こちらは本線に設置されているモノ。ケーブルが見えないので無電源でしょうか。東海道新幹線にも似たタイプの地上子が設置されています。

P1730937.jpg
ホーム中程に設置されていた地上子。上の2つとは役割が違ったと記憶しています。

P1730936.jpg
ずらーっ

上2枚は小山駅、下2枚は高崎駅にて撮影。
  1. 2013/04/08(月) 20:12:33|
  2. 鉄道-保安装置・地上子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

てう

Author:てう
Twitter→@hks_nishiteu

~( ゜-゜)~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

鉄道-北総線/京成線 (28)
鉄道-保安装置・地上子 (17)
鉄道-その他 (9)
航空・軍事 (6)
その他 (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。