FC2ブログ

まきのはらでんりゅうせん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京湾観光汽船「道灌」の操舵室

水上バスや海上バスを運行している東京湾観光汽船の「道灌」に乗って来ました。

P1930943.jpg
150t程度の比較的小さな船なので、操舵室の機器類もコンパクトに纏められています。

P1930945.jpg
スロットルレバーが2本付いているように見えますが、回転数を調整するのは右側で、左側はクラッチとのこと。1軸推進です。

P1930950.jpg
テレグラフなんて書いてありますが、普段は遠隔操作を行っている様子。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/30(月) 01:42:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢も希望もあるんだよ

P1760697.jpg
続きを読む
  1. 2013/04/08(月) 22:51:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都営5300形に梯子搭載

都営5300形ですが、1月頃より非常用梯子を搭載した編成が現れました。

P1660234.jpg
従来は何も無かった位置に梯子が。

検査印を見る限り、どうやら月検や修繕工事とは別枠で施行されているようです。
  1. 2013/01/29(火) 18:59:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近鉄線の剛体架線

主にトンネル内で使われる剛体架線は、断線の危険性が少ないもののパンタグラフの追従性に劣り、高速運転には向きません。そのため、近鉄では新青山トンネルにおいて、シンプルカテナリー式のトロリー線を剛体架線とした独自の架線を使用し、列車の高速走行を可能としています。

……で、何故かその高速向きの架線が難波線においても使用されていました。

P1630204.jpg
カテナリー+剛体架線。通常のシンプルカテナリーに比べてトロリ線部分が太いのがわかる。

特急が130km/hで駆け抜ける新青山トンネルならともかく、最高速度が80km/hの難波線でも使用している理由って何なんでしょう。追随性の向上による離線防止か、それとも部品の共通化か……

P1630218.jpg
うねうね


大阪難波駅にて撮影
  1. 2013/01/28(月) 22:06:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢の終わり

P1650698.jpg
  1. 2013/01/26(土) 23:17:17|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

てう

Author:てう
Twitter→@hks_nishiteu

~( ゜-゜)~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

鉄道-北総線/京成線 (28)
鉄道-保安装置・地上子 (17)
鉄道-その他 (9)
航空・軍事 (6)
その他 (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。